スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>> あなたの温かい思いで、清き一票(1日ワンクリック)お願いしますm(__)m ポチッ♪ 沖縄情報沖縄人気blogランキング

>>  沖縄fun ~いつか沖縄・離島でのんびり暮らしてみたい~ ← このブログの親サイトです。ぜひ遊びにきてください。


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]


ジュゴンの住む海が・・・

2005.10.31(13:49)
今回は、ちょっとマジメな話。。。 

ついこの間発表された、米軍普天間基地の移設案としての
名護市辺野古海岸埋め立て案に対して反対の声があがってる
みたいですね。

難しいことはよくわからんけど、絶滅危惧種であるジュゴンの貴重な
生息地である辺野古の海がなくならないようにしてもらいたい。。。

でもその代わりにどうするんだって聞かれてもな~んにも答えられない。

ただ、よく考えられた結果なのかもしれないけど、他にも方法がある
だろっ??って思う。

----------------------------------------------------------------
県、沿岸案拒否へ/普天間移設(沖縄タイムスより抜粋)

「県外」要求を確認/負担軽減は個別評価

 県は三十日、在日米軍再編の中間報告について対応を協議し、日米が合意した米軍普天間飛行場の名護市のキャンプ・シュワブ沿岸部への移設案を拒否する方針を固めた。一方で、本島中南部の米軍基地返還や自衛隊との基地の共同使用などについては、関係市町村との調整などを踏まえ、普天間移設問題とは切り離して評価を判断する。稲嶺恵一知事は三十一日午前、防衛施設庁の北原巖男長官から合意内容の説明を受けた後、同日午後に記者会見し、県の方針を発表する。
 この日の協議には牧野浩隆副知事や花城順孝知事公室長ら基地担当職員が参加し、普天間移設問題について「中間報告をもって(名護市辺野古沖へ移設する)現行計画は日米によって正式に破棄された」との認識を確認。「現行計画以外ならば県外移設」を求めてきた稲嶺知事のスタンスに沿って、キャンプ・シュワブ沿岸案を拒否し、県外移設に絞って要求していくことを決めた。

 また、中間報告に盛り込まれた「海兵隊の司令部要員など約七千人の削減」や「嘉手納基地以南の相当規模の土地の返還」「自衛隊との基地の共同使用」などについては、普天間移設問題とは切り離して別途評価することも確認。

 このうち、「約七千人の削減」については一定評価する姿勢だが、本島北部への機能集約が前提となる本島中南部の基地返還については、政府からの具体案提示や関係市町村との調整を踏まえ、慎重に判断する。

 県は普天間飛行場のキャンプ・シュワブ沿岸部への移設が、本島中南部の基地返還の条件とする日米の「パッケージ」論にはくみしない意向だ。


-----------------------------------------------------------------
名護市長が拒否方針/辺野古沿岸移設(沖縄タイムスより抜粋)

「住宅地飛び論外」/地元合意形成、困難に
 岸本建男名護市長は二十七日、米軍普天間飛行場の新たな移設先として日米が合意したキャンプ・シュワブ兵舎地区を中心とする沿岸案について、「住宅地上空を飛ぶ方角になっている。論外だと思う」と述べ、受け入れを拒否する考えを示した。合意案の説明に訪れた那覇防衛施設局の西正典局長との会談後、記者団に答えた。辺野古沖移設を容認してきた地元首長が見直し案を拒否する方針を示したことで、政府が目指す地元の合意形成は極めて厳しい状況となった。

 岸本市長は、西局長に対し、滑走路施設が当初の千五百メートルから千七百二十メートルに延長された背景や滑走路の方位、騒音問題などについて質問。いずれも明快な答えが得られなかったとし、「疑問に答えられない状況でヘリ基地を受け入れるわけにはいかない。住民を説得する自信は全くない」と明言した。

 滑走路の位置や方向についても疑問点を挙げ、「図面を示された時にショックだった。私の想定外」と陸側に寄りすぎているとの認識を示した。

 また、「(辺野古沖の現計画案は)地域住民や漁協、市議会に説明した後で決定した。今回はそういう説明を十分するのか」と述べ、地元の頭越しに合意した政府の姿勢に不満を示した。

 政府は日米安全保障協議委員会(2プラス2)で中間報告をまとめた後、岸本市長に再度説明する方針。同市長は政府が合意案を修正した場合の対応について「それまでは(結論を)待ちたいと思う」と含みを残した。

 西局長は東肇宜野座村長、宮城茂東村長とも面談し、普天間飛行場の移設について説明。西局長は会談後、「いくつか宿題をもらった。東京に伝えた上で、対応していきたい」と述べた。

----------------------------------------------------------------

スポンサーサイト




>> あなたの温かい思いで、清き一票(1日ワンクリック)お願いしますm(__)m ポチッ♪ 沖縄情報沖縄人気blogランキング

>>  沖縄fun ~いつか沖縄・離島でのんびり暮らしてみたい~ ← このブログの親サイトです。ぜひ遊びにきてください。




<<お医者さん! 沖縄に移住してあげてくださいっ!! | ホームへ | やられたぁ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://okinawafun.blog32.fc2.com/tb.php/28-e1ea1292
  • 沖縄/普天間飛行場移設【ブログ界の正論】
    「日米軍事同盟」を背負う沖縄 基地問題とは、突き詰めれば、「基地の必要性」を考えることであるが、基地の必要性を規定するポイントは、戦後60年にわたり、日本の外交政策の機軸をになってきた「日米同盟」に他ならない。沖縄県民は、日米同盟という国家の運命を、本土の
【2005/11/02 17:28】
| ホームへ |
最近の記事

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
プロフィール

masuo

Author:masuo
沖縄・離島に移住して、のんびり家族と過ごしたいと思っているmasuoです。結構無謀な??計画なので、先の長い話になるかもしれませんが・・・(笑)

沖縄移住計画・おすすめ沖縄情報など発信したいと思っています。よろしくですm(_ _"m)ペコリ


詳しいプロフィールは→こちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。